市町村単位で実施されている「介護予防事業」の一環として、「要支援・要介護になるおそれのある方(特定高齢者)」に対して実施する介護予防教室を行っています。
教室の内容は、以下の3点を中心に、転倒予防や閉じこもり予防、認知症予防などをリハビリテーションの観点から、特定高齢者の方々が安心していきいきと暮らせるように支援いたします。
 @運動器の機能向上:筋力や柔軟性、バランスなど総合的な運動機能の向上を目指します。
 A栄養改善:バランスのとれた食事を通じて、活気ある生活が送れることを目指します。
 B口腔機能の向上:口腔ケアの方法や、嚥下機能を向上することを目指します。
内容(1回の教室の流れ)

@健康チェック

A運動機能向上プログラム(体力測定、各種体操など)

Bミニ講座(栄養改善や口腔機能向上)

Cレクリエーション

Dまとめと質疑応答

●会場

市が指定する会場において開催

 

 

 

  ページの上に戻る |

  トップページに戻る

All contents of this website copyrighted (C) Ikebata Hospital